忍者ブログ

自分の成長日記(笑)

誰も褒めてくれないから 自分で自分を認めようと決意しました。
10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12

11/15/18:04
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/13/12:07
字が上手だと自信がつきます

字をうまく書くというのは
大人のたしなみだと思うのです。

大人になっても、子どものような粗末な字を書いていると
信用されないし、馬鹿にされてしまいます。

字を見ただけで、教養がなく仕事が雑な人間だと
誤解されたとしても仕方がないでしょう。

小学生、中学生と粗末で幼稚な字を書いていた私は
中学生のある日、突然そのことに気がついたのです。

字が汚いのは、生き方が汚いからです。
縦の線を書くときも、横の線を書くときも
こだわりがなく、てきとうに書いて
身体に芯がないから
ふにゃふにゃした軟弱な字になるのです。

自分のことしか考えず、自己中心的に生きているから
字の大きさがそろわず、はみ出した字になるのです。

そう考えたときに、上手な字を書くための
ポイントを意識しながら、書くための修行を毎日積んでいったのです。

それは、何気ないことでしたが
毎日の積み重ね
ちょっとした意識の積み重ねで
字が上手になっていったのです。

今では「字がきれいですね」とほめられます。
そうでもないですよと返事していますが
内心は、やったぜとガッツポーズをしているのです。

心がけ次第です。

山下静雨 ペン字上達
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
侍 SAMURAI FACTRY : 忍者ブログ : [PR]

TEMPLATE : "SOUTH HOLIDAY" CREATED BY CLOCKWORK LIFE
COPYRIGHT © カネモト ALL RIGHTS RESERVED.